「私がやりたいことって何だろう・・?」

この頃思うのですが、
自分のコンディションが良いときもイマイチなときも
誰に言われるまでもなくやっていることの中に
ヒントがあるなぁ・・と。

もちろん、必ず見つかるというわけではないです。
検索アプローチの1つとして「あり」だなと思うんです。

ストレス解消のためだったり、
思考や心を整えるためだったり、
自分の気持ちを一旦リセットするためだったり、
そういうときに”それ”をしている。
そして、
自分のコンディションが良いときは、
”それ”を通して
”それ”を使って
まわりの人を助けたり笑顔にしたりしている。

例えば、”それ”が
”歌を歌う”の人もいるでしょうし、
”植物と触れ合う”の人もいるでしょうし、
”武術の体さばきの修練を積む”の人もいるでしょうし、
”声にならない声に耳を傾ける”の人もいるでしょう。

あまりにも自然とやってきたことなので、
『これが好き!』という自覚が薄いかもしれません。
以前からやっていたことなので、
『これこそがやりたいことだったんだ!』というスペシャル感が無いかもしれません。

でも、よーく考えてみると
『何だかんだ言っても好きでやってるんだよね。』
ということなんじゃないでしょうか。

そして、
培われたものが
必要としている人に届けられることで、
スペシャルなものになる。

そういうことかもしれません。