今日は、台北カフェ・ストーリーの上映会でした。
上映開始前になってDVDが再生できなくなるというアクシデントもありましたが、
開演時間にはギリギリ間に合い何とかやり遂げました。

観に来て下さった方、会場で手伝ってくれた人、告知応援してくれた人、
映画を紹介して下さったユナイテッドピープルさん、
色んなご縁と支えで作りあげることができました。
ありがとうございました。

<アンケート用紙より掲載許可をいただいたものから一部をご紹介>

●土曜日の午後にちょうどよい映画でした。人との交流を通して、自分の価値観を信じて決断していく姿が素敵です。欲を言うなら、どこかのカフェでコーヒーをのみながら、ソファに座って観れたらいいのに・・・と思いました。

●本物のカフェに来ているような、ゆったりとした時間を過ごすことができました。映像も音楽も心地よかったです。「人それぞれ大切なものが違う」 このことをみんなが認め合えれば平和な社会ができそうですね。

●上映会の企画,実行ありがとうございます。ラストの部分で思ったこと 「一番大切なもの」をすぐに明確にいえることはすばらしいと思いました。また、発想を行動にうつすことの大切さも感じました。自分が何を大切にし価値をおくかは、色々と実行している中でつかめるものだと思います。

●すてきなお話でした。自分の価値観って何なのだろう、大切なものって何なのだろう、と考えました。同時に、他の人の価値観も知ること、たくさん話をすることが生きていく上で私にとっても大事なのかなって思いました。今日は人と話をすることが楽しく思えそうです!

●面白いイベントでした。今後もこの様な会があれば参加したいです。個人的には、自分の中国語がサビついているのにびっくりしました。(半分くらいしか分かりませんでした。) 「人の価値は人で決める」と今も昔も思っています。

●大切なものは、すぐに答えられるけど、それ以外にも大切なものっていっぱい溢れているんだなぁと思いました。何か交換できるか考えとき、あまり渡したくないと思いましたが、どうしても交換したい物があるときは、優先順位をつけてみようと思いました。

●とても素敵な映画でした。他人の言葉や行動で自分の言葉や行動も変わっているんだろうなと改めて感じました。正直、台北映画にあまり興味がなかったので、あまり期待していなかったのですが、とても心おだやかになる良いストーリーでした。ありがとうございました。

●アンニュイな時間の中で変化していく心の動きがおもしろかった。価値はお金ではなく”心”。人生はその人の価値観が決める。とすると心の在り方が人生を決めるのかな?

●今日はありがとうございました。価値はお金ではなく、人の心が決める。本当にそうだなぁ~と思いました。映画の中で、”ソファーを探す人,ソファーを持て余す人,ただ出会っていないだけ” このフレーズなるほどなと思いました。ソファーが欲しいと言葉に、ソファーをあげたいと言葉に出すことで出会える縁。自分がしたいこと、もっともっと声にするだけで広がる世界があるのかも!!ほっこりしました。ありがとうございました。

●素敵な映画をご紹介頂きありがとうございます。正直何度でも観たいなと思いました。今の私にタイムリーな内容でした。人生でお金は必要だと思いますが、結局それをどのように使うかが大事なのかなと思います。お金を沢山持っているだけの人には魅力を感じませんが、いろんな経験をして沢山の物語を持っている人には魅かれます。でもいろんな経験をするには、やはりお金は必要で・・・という所ですよね。でもつまらない仕事(捉え方ですが)をお金の為にというのは気がすすまず、ストレスのたまらない程度に仕事をしている毎日です。本当にいろいろ考えさせられる映画でした。よい機会をありがとうございました。