同じものを学んだとしても

それをどのように消化し、実践して結果に繋げたか

内側でどんな思いが巡ったか

どんなご縁が支えになったか

それは人それぞれ。

「あの人みたいになりたい!」

そう思って

歩み続け、辿り着いたとき

振り返って見えるのは

「あの人みたいな人生」ではなく「わたしの人生」

人は何者にもなれる。

と同時に

人は自分にしかなれない。

私たちは常に

my storyを紡いでいる。