成長

成長の形って、

何か新しいものを取り入れたとか

出来ることが増えたとか

そういうもの以外にもあると思う。

例えば、効率化。

3年前の自分と今の自分を比べて

同じ事をかなり短時間で出来るようになったとか

プロセスを自分なりに工夫して簡素化させたとか。

そういうのも成長だと思う。

自分は成長してない!(変わってない!)

という考えは幻想であり、

誤った思いこみでしかない。

自分が普段、何となく認識している自分像が

『以前と同じように見える』というだけで、

それは、ごくごく主観的なものだからだ。

 

 

考察のメモ書き

【考察:ありがとうを言うと何故引き寄せが起きるのか?】

私の学んだ事・体験・感じた事をもとに

考察したことを書いてみる。

ありがとう!と常に言うことや

良かった事を常に探すことで

人生が素敵になる♪とか

幸せな引き寄せが起こるとか

そういう法則があることは聞いてたのだけども

個人的にはどうしても

風が吹けばおけ屋が儲かる的な表現で

間のプロセスの非表記がなんともモヤっとしてた。

法則を否定する気はさらさら無いのだけど

モヤっとしてるまま全面的に受け入れるのもなー・・

というわけで、

ずっと保留にしてたのだけども

少しずつどういうことなのかが見えてきたので

メモ書き程度に書いてみる。

終盤のほうは

スピリチュアルな感じになってるから、

学術的な立証を求められても無理なので

あしからず。(´・ω・`)

1.ありがとう!ということで最初に何が起きるのか?

ありがとう!と言うと

ありがとう!の原因を脳が探しに行く。

口に出すことで、

何でありがとうなのだ?と脳が動き出して

『何で』の部分を埋めるためのものを探してくる。

<例>

「ありがとう!」

(なぜなら・・・)

・今日は天気良いから♪

・ランチが美味しかったから♪

2.常に言う事で何が起きるのか?

常に言い続けることで、

ありがとう!の原因となるものが

目の前に無いッ!と感じる場面が出てくる。

そうすると、それまでは何でも無いと思ってた事も

ありがとう!の原因としてピックアップするようになる。

<例>

「ありがとう!」

(なぜなら・・・)

・この時代に生まれたから♪

・空気を吸う事が出来るから♪

3.ありがとう!の原因の積み重ねで生まれるもの

自分の身の周りにありがとう!と思えるものを

沢山積み重ねていくことで、

自分が護られているという感覚が芽生え始める

さらに積み重ねて行く事で

護られているという確信になっていく。

(※何に護られているか?と感じるかは人によって違う。

 神様、天使、宇宙、天地、etc..)

4.護られているという確信が生みだすもの

①余裕

潜在意識レベルで心に余裕が生まれる事によって

潜在意識が制御するレベルのもの(例えば、表情や姿勢)にも

余裕が見てとれるようになる。

→姿勢や表情、空気が変わる事で相手が受取る印象が変わり

 人間関係に良い影響を与える

②執着を手放すことができるようになる

執着は自分を護るために手放せずにいるものだから、

常に何かに護られているという確信があるからこそ

手放せるようになる。

5.手放すこと = 委ねる

自分が得たいと思う事の実現も

自分を護っているものの加護のもとにあると捉えることで

自分以外のご縁に心から委ねることが出来るようになる。

(自分が実現に必要な要素を全部用意しなくても大丈夫!という確信)

ご縁へ委ねることにより

ご縁から受取るのを邪魔するノイズ(エゴ)が無くなる&アンテナが張る。

共鳴・共振するエネルギーからの

メッセージの受取り感度があがる。

ノイズも無くなってるので、すんなりと自分の手元に来る。

→ 引き寄せ